歯の治療について 「定期的なお掃除のすすめ」 ―PMTC・予防歯科―

歯の健康を守るには、ホームケアの充実と定期的なメンテナンスが大切です。

PMTC→毎日の歯磨き→健康な歯 本川歯科医院では、ホームケアでは難しいバイオフィルムを取り除くための定期的なケアをすすめています。
バイオフィルムとは、むし歯や歯周病の原因菌である成熟したプラーク(歯垢)のこと。住家を作って歯の表面にへばりついています。
お風呂や台所の排水溝の中のぬるっとした汚れもバイオフィルムなのです。お口の中では、歯と歯の間、歯と詰め物の境目、奥歯の裏側など、歯ブラシが届きにくいところにバイオフィルムは形成されます。落とせない汚れをそのままにしておくと、気づかないうちにむし歯や歯周病がどんどん進行。歯の健康を守るためには、プロフェッショナルによるお掃除を定期的に受けることが必要です。

本川歯科医院での治療のポイント

まず、最初に、磨き残しなど、お口の状態を確認。歯科衛生士が歯の隅々にとりついたバイオフィルムを徹底的に取り除きます。
歯ブラシが届いてないところは、少しずつトレーニングをしてホームケアも充実させていきましょう。歯の健康をキープするには、患者さまと私たちのチームワークが必要不可欠です。
本川歯科医院での治療のポイント

メンテナンスとは具体的に、次のようなことを行います。

PMTC
PMTC前 下矢印 PMTC後
PMTC(PROFESSIONAL MECHANICAL TOOTH CLEENINNG)
=歯のクリーニングです。
PMTCとは、特殊な器具とフッ化ペーストを使用して、歯面や根元を磨き、頑固なバイオフィルムおよびプラーク(歯垢)を除去して、フッ素の浸透をはかっていく方法のことです。
1本1本丁寧に作業していくため少し時間がかかりますが、お痛みは全くありませんのでご安心ください。処置後は歯面がつるつるになりとても気持ちがよく、きっと歯科クリニックの違った一面を実感していただけると思います。
効果を持続させるには、強固な歯垢がたまり始める、数ヶ月に1度の定期的なメンテナンスがおすすめです。
歯周病など、お口の中を検査 歯周ポケットの深さや歯肉溝からの出血をチェックして、歯茎の健康を確認します。
歯周病検査
ブラッシングの確認
患者さまによって歯並びなど、お口の中の状態は個人差があります。また、ブラッシングの時間、歯ブラシをあてる順番、歯ブラシの持ち方もさまざまです。そこで、歯の汚れを染め出して、患者さまが苦手とするところをチェック。患者さまがブラッシングのプロになるための、お手伝いをさせていただきます。
汚れの染め出し
かみ合わせのチェック
かみ合わせは少しずつ変化をしていきます。強い力がかかるところは、局所的な歯周病の進行がみられることも。かみ合わせの力のコントロールも、歯周病のコントロールにはとても重要な要素です。
かみ合わせのチェック
レントゲンや口腔内写真による虫歯、歯周病のチェック
歯並びが悪くて歯磨きが難しいところや、親知らずが斜めにはえてブラシができにくいところなど、リスクが高いところは定期的なチェックを! 大きなトラブルになる前に対処することが大切です。
レントゲン
ご予約・お問合せ
電話0957-54-1682
長崎県大村市松並2丁目847-4
専用駐車場完備 地図ページへ
ずっと笑顔でいてほしいから。不安な気持ちを解消し、納得・安心・安全な治療を。
  • インプラント
  • 歯周病治療
  • 子供の診療
  • 矯正治療
  • ホワイトニング
  • 歯並び
  • 虫歯の治療
  • 訪問診療
診療時間

このページのトップへ